• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close
NEWS

よりよい・より楽しい学校生活を目指して ~ 明和会役員選挙立会演説会

2020.10.02

令和2年10月2日(金)6校時,本校第一体育室にて,明和会(生徒会)会長・副会長に立候補した6名による「立会演説会」が実施されました。

明和会(生徒会)の会長・副会長は,全校生徒の直接投票により選出されます。「立会演説会」は立候補者の主張を聞き,次代のリーダーを選ぶためのものです。そして,この明和会役員選挙に積極的に参加することは,将来,社会に参画する力を育むための大切な機会です。

立候補者たちは「取手聖徳をよりよい学校にしたい!」「学校生活を皆が楽しく過ごせるようにしたい!」と強い思いを持ち,力強くプレゼンテーションをしていました。受け止める側も,皆,真剣な表情で聞き入っていました。

 

選挙期間中には,生徒玄関に設置したディスプレイで,それぞれの候補者の演説動画が流れていました。全校生徒は登校直後や休み時間などに足を止め,それぞれの候補者の演説に聞き入っていました。

今回の選挙の投票方法は,fromsを活用したweb投票です。新型コロナウイルス感染症対策という一面もありますが,投票結果の集計も早く・正確で,新たな時代を感じる投票方法です。

投票率はほぼ100%! 選挙管理委員会の生徒たちが,よりよい選挙を目指して工夫して企画・運営してくれました。今回の選挙で選ばれた新たな会長・副会長を中心とした[ 第37期 明和会 ]の発足が,今からとても楽しみです。