• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close
  • 取手聖徳の特色
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
NEWS

第1学期 終業式

2020.08.01

関東・甲信越地方の梅雨明けが宣言されました。令和2年8月1日(土),本校は第1学期の終業の日を迎えました。

[ 第1学期 終業式 ]は,今年度初めて,第一体育室で実施しました。ソーシャルディスタンスを考慮し,広い体育館一杯に広がっての整列でしたが,全校生徒が一堂に会することができ,とてもうれしく感じました。

表彰式では,昨年度の学年修了式が実施できず持ち越しになっていた,令和元年度の成績優秀賞・皆勤賞の表彰も実施しました。

続いて,今年度の学園優秀賞の伝達式。6年生(高校3年生)の宮坂茉優さんがアーティスティックスイミングの活動実績を評価され,令和2年度 学園優秀賞を受賞しました。

そして,陸上駅伝部の表彰と続きました。

「第44回 全国高等学校総合文化祭 ~ 2020 こうち総文」に出場する箏曲部の壮行会では,参加曲『シルクロード伝説』の演奏が披露されました。「こうち総文」は残念ながらweb開催になってしまいましたが,箏曲部部長の古山夢乃さん(6年・高校3年)は「YouTube で配信されるので,より多くの方に聴いていただくことができ,とてもうれしく感じています。」と,この事態を前向きに受け止めていました。

最後に,4月に就任された湯澤義文校長先生が,全校生徒を前にしてお話しされました。

校長先生はまず,4月・5月のリモート授業(オンライン授業)期間の生徒たちのがんばりを称えられました。毎日,時間割通りの6時間授業に真摯に取り組み,その学びを定着させようと努力したことの結果が,〝他校より若干長い夏休み〟に繋がりました。

また,新型コロナウイルス感染拡大の状況にも触れられ,感染予防に十分にし注意しつつ,有意義な夏休みを過ごしてほしいとお話しされました。

明日から8月31日(月)まで,〝いつもとは違う夏休み〟になります。9月1日(月)の「第2学期 始業式」を全員元気に迎えられるよう願っています。