• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close
NEWS

ICTの取り組みが『できるICT授業』に掲載されました📚

2022.12.16

ICTを活用した対話的な深い学びを実践する授業について、信州大学名誉教授の東原義訓先生監修の冊子『できるICT授業 Teams for Educaion と Microsoft で実現する学び』が、webで公開されました。
こちらに、本校のICT活用の推進役である増田瑞綺先生の実践事例と国語科の亀川かすみ先生の授業実践が紹介されています。
亀川先生の授業実践は、5年生(高校2年生)対象の現代文Bにおける「この夏の一行大賞」と題した、文章の推敲と読書への関心を高めることを意識した取り組みです。
授業中のteamsの活用や対話的な学びについて、亀川先生が実践を通して考えたことや日々の取り組みについてまとめられています。
また、増田先生からは、生徒・保護者・教職員のteamsの活用とその運用についてが語られています。
この冊子は市販されておりませんが、Microsoft Education のHPよりダウンロードすることが可能です。ぜひ、ご一読ください。
✤ Microsoft Education のHPはこちら ⇒ 『できるICT授業』