• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close
NEWS

かるた部 ❇ 全国大会で1勝!

2022.08.09

去る令和4年8月6日(土)・7日(日)に墨田区総合体育館で開催されました、「小倉百人一首競技かるた第24回中学生選手権大会(団体戦)」及び「小倉百人一首競技かるた第34回中学生選手権大会(個人戦) 一般の部」に、本校 かるた部の河合咲弥さん(中3)・福原由栖妃さん(中3)が出場いたしました。

競技場内の様子は、写真で公開することができませんので、文章のみで結果をご報告いたします。

初日に開催された団体戦には、河合さんが茨城県チームの主将・福原さんが4将として出場しました。東京都・石川県・沖縄県と対戦した予選リーグでは、1勝2敗でリーグ3位の結果でした。

第2日目の個人戦では、河合さんが2回戦敗退・福原さんが1回戦敗退という結果でした。

〈 河合咲弥さんのコメント 〉
まだ全国で通用する実力ではないと感じました。
でも、団体と個人それぞれ1回ずつ勝てたことはよかったです。また全国大会に出る時には、今よりも強くなってもっといい成績を残したいです。〈 福原由栖妃さんのコメント 〉
自分の納得のいく取りができなくて負けてしまって悔しかったですが、いい経験になりました。今回の大会で改めて自分の弱さなどに気づくことができたので、その反省点を次に活かしたいです。

応援いただいた皆さま、ありがとうございました。昨年度、出場が決定していた全国大会がコロナ禍で中止となり、悔しい思いを抱えて1年間を過ごしたかるた部の生徒たち。今年は無事に全国大会が開催され、まずは1勝を挙げることができ、貴重な体験を積むことができました。
2人の、そして、かるた部の更なる活躍に期待したいと思います。