• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close
NEWS

「ピエルニキ」ってなに? ~ ポーランド・ナイト🎹開催

2021.07.17

室内管弦楽部とESS(English Speaking Society)部主催の「ポーランド・ナイト」が、令和3年7月16日(金)の放課後に実施されました。

これは、様々な国に興味関心を持ち、異文化についての見聞を広めようと企画されたイベントで、グローバル教育推進委員会の先生方と共催で実現したものです。

世界時計前広場の「ポーランド・ナイト」は、ESS部の生徒たちが趣向を凝らして準備した「ポーランドに関するクイズ」でスタートしました。正解者にプレゼントされたのはポーランドの伝統的なお菓子「ピエルニキ」🍪 かのショパンも大絶賛したジンジャ―ブレッドだそうです。

室内管弦楽部は、ポーランド国歌とショパンの『春』を、音楽科(ピアノ)の大田先生が『幻想即興曲』を演奏しました。

参加した生徒からは、「国際的な関わりを持てることはあまりないので、気軽に参加できるイベントがあって嬉しかったです。室内管弦楽部と大田先生の演奏も素晴らしかったです。ESSのみんなの手作り感のあるクイズもよかったです。」「クイズでポーランドについての基本的なことを知ることができ、面白かったです。演奏は、凄かった!管弦楽を生で聴く機会はなかなかないので、貴重な体験ができました。楽しかった‼️」等の感想が寄せられました。

長引くコロナ禍の影響で、海外に語学研修や短期留学に出かけたり、校内で国際交流会を開いたりすることが難しい日々が続いています。

本校では、この「ポーランド・ナイト」のような国際交流イベントやオンラインを活用した国際交流会を実施し、生徒たちが国際的な視野を広げる機会を設けています。[ 夏休みオンライン国際交流会 ]も数回企画されています。生徒の皆さん、ぜひ積極的に参加して、学びを広げてください。