• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close
NEWS

女性キャリア「起業」プログラム~聖徳祭までの歩み

2019.10.28

取手聖徳女子中高には,文部科学大臣指定の教育課程特例校として取り組んでいる「女性キャリア」という時間があります。これは,毎週木曜日の「女性キャリア」の時間や長期休業中の活動を通して,将来,社会人として必要となるであろう様々なスキル(例えば,対人関係スキル・コミュニケーションスキル・ストレスマネジメントスキル等)を身に付け,多様な体験の中で協働的に学びを広げる時間です。

その「女性キャリア」のプログラムの一環として,中学1年生と2年生が,5月末から10月の聖徳祭(文化祭)まで,「起業」プログラムに取り組みました。

今年度は,中学1年生と2年生の生徒たちが5チームに分かれ会社を立ち上げ,商品開発・販売に取り組みました。地元企業やNPOの方々にサポートしていただき,自分たちで仕事を作り出す〝起業〟という形で,将来社会で活躍するために必要な大切なことを学ぶ時間となりました。

✽ プログラムの5つのミッション

1.グループで協力して起業・商品開発を成し遂げる。

2.地域(取手市)で売れる商品の開発を成し遂げる。

3.地域の起業人の方々の協力・連携を生かす。

4.環境や人・社会に配慮したものづくりを目指す。

5.この活動を通じて自分たちが成長する。

夏休み中もグループ毎に活動する等,生徒たちはそれぞれに学びを広げていました。

 

この「起業」プログラムのゴールは,10月の聖徳祭!5チームがそれぞれ5.000円の資本金を元に取り組み,7.000円から10.000円の売り上げを残しました。

ご協力いただいた皆さま,ありがとうございました。

今回のプログラムを通して生まれた商品は今後,地元の Cafe や[環境見本市 エコプロ2019]で販売してまいります。ご期待ください。

生徒たちの取り組みの様子は,こちらからもご覧になれます。

⇒ 起業