• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close
NEWS

英国リモート留学を開催しました🌏

2021.01.21

12/23からの3日間英国リモート留学を実施しました。参加者は本校から4名,松戸校から2名です。 

初日は2コマの講座でした。英会話のレッスンを実施,挨拶や自己紹介に活かせる形容詞や疑問表現をネイティブの先生と練習しました。その後,ブレイクアウトルームに分かれてさっそくホストファミリーと対面です。現地は朝の7:00でしたが,ホストファミリーは,笑顔で聖徳girlsを出迎えてくださいました。イギリスのクリスマスのこと,普段の生活のこと,日本の冬休みの過ごし方など,ホストファミリーが分かりやすい英語で優しく話しかけてくださり,生徒たちの緊張も徐々にほぐれて表情も柔らかくなりました。 

2日目は3コマ受講しました。1コマ目にYouth Culture について会話するための英語表現を学びましたI use Instagram because it is fun.”My favorite brand is Zara.”,I like One Direction.  I like the song “What makes you beautiful.”と言った実際の会話の中で使えそうな表現をしっかり練習しました。その後学生さんたちが話している動画で聞き取り練習です。皆が使っているアプリや音楽の話,About time, La La Landどの映画の話,スラングの話などが繰り広げられました。現地の学生さん話すスピード速く,高校生には聞き取りにくい場面もあったようですが,粘り強くチャレンジしていました。 

 2コマ目は,昨日に引き続き,Host familyとの会話です。 

相槌をうったりbecauseで理由を付け加えたりとCWA(主催のコッツウォルズ・ウインド・アカデミー)の方の助けも借りながら自分の言いたいことを伝えようと頑張りました。Host familyから,昨日より英語が上手になってきたよと褒めて頂きました。クリスマスの話題から,お正月の過ごし方やお誕生の過ごし方やプレゼントに関する話題へと広がりました。『お年玉』を英語で説明するのにも苦心しましたね。参加生徒ひとりひとり,自分の課題も発見できたようです。 

 3コマ目は,現地の学生さんたちとの会話を楽しみました。 

 

3日目は2コマの講座を受講しました。スタートは,Oxford大学の歴史について,学生さん2人によるツアーの動画を観ながら学びましたリスニングするには難易度の高い内容でしたが,Oxford大学にはイギリスで2番目に大きな図書館があったりテストを受けるためだけの建物がありそこでテストを受ける時には学年によって赤や白のカーネーションを身に着けたりするなど,新しく知ることを楽しんでいた様子です。その後,コッツウォルズ地方のこと,クリスマスとイースターのことなど動画でのリスニングを中心に学び,盛りだくさんの研修でした。 最後まで,1つでも多くのことを学ぼうと前向きな姿勢で頑張った聖徳girlsたちを誇りに思います。最後に,生徒たちの感想をご紹介させて頂きます。これからも,生徒たちの挑戦を応援してまいります。 

 

 

 

【初日を終えての感想】 

自分の言いたいことがきちんと伝わるか不安でしたが楽しい時間を過ごすことができたのでよかったです!けど自分で考えた質問をあんまり聞けなかったので次からはもう少し積極的に質問をできるようにしたいです。 

 

自分の言いたいことを英語に変換するというのが難しかったです。完璧な英語ではなく伝えるということを意識したいです。 

 

【3日間を終えての感想】 

英国リモート留学を通して実際に英語圏の方と話すことの楽しさを学べた。また画面越しで普段は見ることのできないイギリスの町の観光やオックスフォード大学を見ることができとても充実した三日間を過ごすことができた。
今度は実際にイギリスに行き今回お話したホストファミリーの方々とお話ししたりコッツウォルズの自然を見たいです‼︎ 

 

この三日間の英国リモート留学で自分の英語の知識の未熟さを改めて実感すると共に英語を話すことに挑戦する力を身につけることができました。ネイティブとお話をできただけでなくクリスマスの様子や海外での文化を学ぶことができ自分にとって新しい発見や知識を得ることができる良い機会になりました。英会話の向上だけを目的とせず自分の経験として蓄積できる内容になっていて参加することができてとても良かったです。