• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close
  • 取手聖徳の特色
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報

卓577 秋、思い切り。

水越 卓治 2020.10.16

道端をコスモスが彩る季節の到来。


( 2020/10/16  7:40 )


このコスモスたちの見える位置に置いてある
鉢植えの朝顔くんは、


( 2020/10/15  7:40  入谷朝顔市の頃から3か月半。そろそろお花も店じまいか。 )


コスモスの物真似をしたかのような風合いの花を咲かせ、
シーズン最後まで、パフォーマンスに徹している感じでした。
花から学ぶ、出勤時の景でした。

 

学校の方は、
聖徳祭(文化祭)準備ウィークとなりました。
 期間中の聖徳祭特設HP・リンク


( 2020/10/15   8:41 朝の全体HRの、解散直後。このあと、備品やパネルの調達など、各団体の会場づくりがスタート~。)

今年は一般公開なし・二日とも内部公開となってしまいましたが、
木曜金曜の、二日間の準備日も、多彩な出番を控えての協働活動。
*

( 2020/10/15  15:38 企画準備に励む4年生(高一) )


通常の授業日以上に、ものを学ぶ時空であると思います。


( 2020/10/16  15:26 中央階段を彩る企画告知ポスター。年々、きれいな貼り方に進化している気もします。  )

日の入りも早くなりました。
準備日2日目の夕方5時過ぎ、外から校舎を見上げてみました。


( 2020/10/16  17:22 )

特別棟2階から聴こえる吹奏楽部をBGMに、
3・4階で準備に励む参加団体の生徒のみなさんの
試行錯誤やひらめき、協力の意気が、灯りとなって夕闇に映えます。


( 2020/10/16  17:23 )

ちょっと歩くと、第1グラウンドの向かいに。
400mトラックでは、ナイター照明のもと、
11/3の県高校駅伝(ひたちなか市)に向けて、
陸上・駅伝部のメンバーが息を弾ませていました。

いつもの年と変わらぬ環境で活躍すること。
それができる生活を噛みしめて、
謳歌と進歩と克服を、みなさんが続けていけますように。

「記事一覧」へのリンク
ARCHIVE

P.S.

JR常磐線快速、ドアの内側。


( いっきょに涙6滴。)

( ↑ 2020/10/5  18:06 )

他社線の、バヤイも…。


( ↑ 京成  ↓ 某電鉄 )


( ↑  昔は文言が『あぶないよ!』でしたが、
「パンツはいてなさそうなキミの方があぶないんだよ!」と突っ込まれまくった挙げ句、
どうやら具体的なメッセージに換わった模様。でもなぜか他者と違い、痛い目には遭っていなく、軽い。)


どれにも共通するのは、クマ科の動物たちですね。
山間部に見る「クマに注意!」に対し、
都市部に出没するのは、クマが注意するステッカー。

でも、1990年頃までの大阪近辺で見られた、
「ゆびづめ注意!」と痛々しく書かれたステッカーの方が
中途半端なクマタンよりもはるかに迫力ありました。

(以上になります)