• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close
  • 取手聖徳の特色
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報

卓549 今年の桜

水越 卓治 2020.04.03

10分早く目覚めた今朝は、
大田先生の投稿から流れるピアノ演奏を。

「韃靼(だったん)人の踊り」(ボロディン)

伏したまま、イヤホンしながらバーチャル旅行。

4/2の大田先生の投稿


(今日ではありませんが、起きてすぐ撮った画像 ↓ 、2020/3/29 11:28)

毎日81.3MHzの局で起きますが、
今朝は、久々にクラシックを起床時にスマホで拝聴。

FMがまだNHK-FMとFM東京の2局だけ
だった時代(~1988)に、後者の局の、
大手マヨネーズ会社提供のクラシックの番組で
ゆっくりと起床していた時代も思い出しました。

同時にこの曲は、
11年ほど前に所属していた学年の先生方10名で、
年末の研修会で披露する出しもの(小芝居)に使った、
という思い出のほうまで蘇ってしまい、

お陰様で、ゆるいフラッシュバックを
二三伴いながらの感慨深い起床となり、

自分にとっては、
中央アジアだけでは済まされない
バーチャル旅行が味わえました。

きょうは夕方まで学校に居りましたが、
午前中いっぱい、
頭の中を鍵盤裁きの躍動感がグルグル状態でした。

日中は、
生徒の皆さんの今と将来を守るために、
幾通りもの検討を重ねる時間。
こんな事態です。 どの先生も、
例年の年度はじめよりもパワーを要します。

退勤時に見る、第二駐車場の桜。

( 2020/4/3  18:15 )

例年ですと、
始業式の日などに、クラスごと、学年ごとで、
みんなで新しいスタートを切る日の笑顔を
ハイチーズするスポットの一つ。

( 2020/4/2  17:41 )

 

そんなふうに、大勢の中高生たちが、
期待と不安の初日を共にハイチーズしに来ることが、
今年はないのでしょうかねぇ。と、
桜の樹から問われたような気になりました。

自宅で過ごす、生徒の皆さん、
新入生の皆さん。 卒業生の皆さん。

足止めを受けていることにより、
どなたもが目に見えない欠損を被っています。
伸びゆく皆さんの将来の、
夢と希望を浸食するであろう、欠損です。

そんな中、自身個人のみならず、
(国の)内外の経済・政局の動向も、
自力でキャッチするべき年代でもあります。

でもその、
目に見えない欠損の量を、
少しでも、おさえこむことは、
できます。

その場合、
「少なめ」で済んだ欠損をバネに、
復活・跳躍できる日をどうか、めざしてください。

そして、
きょう感じた「疲れ」や「無力感」を、
ほどよく昇華させる何かを、

日々の、
風景、楽曲・芸術、運動、家事、
学科教科、読書・鑑賞など、
諸活動に向き合うことで得られるパワーから、
得られるようにと願っています。

学校でお会いをする日のために、
「将来」の欠損を減量する手段と材料を、
現在準備中です。
どうぞ、応えてください。

「記事一覧」へのリンク

ARCHIVE






PS
過日はいろいろとありがとうございました。
あっという間に20006。