• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close

卓672 「引っ張れ」な季節

水越 卓治 2022.08.12

きょうから学校も、一斉休暇期間に入りましたので、
学校から離れた話題で、さっぱりと。

連日の酷暑ゆえ、勤務は半有休を使って、
10時から14時くらいでおしまいにして、
家でリラックスする日が今週は多かった気がします。

帰るなり、腹を壊さぬ程度に、体の中からクールダウンです。


( 2022/8/10  15:06  まずはこういうもの作って体内からクールダウン。 )


( 2022/8/10   二日に一遍のノンアルの日の、お風呂上り。)

とはいえ、熱い食べものを出すお店も、
暑さに関係なく人は集まっておりまして、

自身も明らかに吸い寄せられてる一人です。
二例ご覧いただきますと…。


( 2022/7/30  17:06  取手市・寺田 )

気付けば、以前コンビニのあった場所に、麺店開店。

連日混みまくっていましたので、時間をずらして初訪店。


( 2022/8/9  14:49  あご煮干し醤油ラーメンをいただきました。あごは、九州修学旅行でも口にするだしの味ですが、トビウオになりますね。 )

背脂漂う魚介出汁スープに、
茗荷、白ネギ、アオサの浮かぶ中、
熱々の細麺をすするのは、
外の気温に関係なく至福の時間です。

その6日前にも、酷暑にもかかわらず、
同様の麺を求めてさまよっておりました。


( 2022/8/3  13:19 守谷市御所ケ丘  この日のお仕事は 8:30~12:30で。 )

こちらのチェーンも首都圏近郊、
ところどころでお見かけしますが、
何にひきつけられているのかと言いますと…。


( 2022/8/3  13:27  コテコテラーメン(という商品名) )

…いつも背脂浮かぶ一品を選んでいるわけではないのですが、

徐々に解けてゆく海苔に、麺を絡めて
いただけるところがお気に入り。

見映えはいまいちかもしれませんですが…。
とはいえ、口に運ぶ前から味わえる混沌感に誘われる…。

でも、最後までピンピンな、
糊の効いた洗濯物のような、解けない海苔が添えてあるような
場合だと、あんまりそそられません。

それにしても、
前菜から主菜までのすべてがひと碗に盛られたような
この一品が、内外問わず人をひきつける…。パワフルです。
拉麺の「拉」の字義が「引っ張る」というのも、
単なる偶然ではない気もします。


食するものの熱さ・冷たさの話で終わってしまいますが、
あしたは久々に台風が関東に接近するようですので、
用心第一でごはんを食べるようにしたいと思います。
みなさんも、お気をつけてお過ごしください。

「記事一覧」へのリンク

ARCHIVE



P.S.

守谷方面から取手方面へ。
ときどき通る県道の狭隘区間に造られていたバイパスが、
どうやら先日(8/8)開通した模様。

一時は新大利根橋方面から来る本校のスクールバスも、
通っていたことのある区間です。

( ↓ 取手市 下高井  2022/8/5  13:32 → 2022/8/11  16:39 )


( 2022/8/11  16:40  森の向こうは、ゆめみ野地区に直結。 )

森の中を短区間拓かれた道は、
歩道も広い上に、快適・迅速に通過できる印象です。

以上になります。