• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close

古い腕時計

校長ブログ 2022.02.16

祖父の形見の腕時計です。TISSOTのゼンマイ式手巻きの腕時計です。私が大学2年生の時に亡くなった祖父が愛用していたもので、おそらく50年から60年前のものだと思います。祖父は瘦せていて、手首も細かったので、若い時の私にはベルトが少しきつかったのですが、最近私の手首も細くなり、ちょうどよいサイズになりました。

一度調子が悪くなり、34年前に住んでいた北千住の時計屋さんに診てもらったところ、「こんな時計の分解掃除ができるのは俺ぐらいしかいないよ」と言って預かってくれて、見事に修理をしてくれました。3日で1分ほど進みますが、いまだに現役です。その時計屋さんも今はもうありません。あんな職人のような親父さんに出会うことはもうないのではないでしょうか。