卓505 きょうのいちばん

水越 卓治 2019.05.31

中3生が6日間の修学旅行からかえってきました。

きょうのお昼のお掃除(学年縦割りの友和班清掃)の時間、

4年生(高一)がたずねる、「向こうはどうだった?」

※ じつは今年度からお掃除の時間は、お昼の会食・「ごちそうさまでした」の30分あとから。

 

( 2019/5/31  13:35  中3生は右の2人。談話をしながらも、あともう数分ほど、お仕事していました。

 

中3生は、飲食や言葉のちがいなどをひとしきり話したあと、

電子黒板に布カバーをかぶせる仕事を済ませると、

窓辺に身を寄せて、「でもやっぱり、緑いっぱいのこの風景がいちばんいい。」

などとつぶやいていました。

 

その風景を、掃除の1時間半後に撮ってみました。 15:08 )

 

けっして今回訪れた国が、気に入らなかったわけではないと思います。

でも、事情が大きく異なる国を見聞したことで、

自分の住む国がどういう国なのかを、今まで以上に意識し始める

きっかけにはなっていたのではないのかな、と。

安心できる旅行環境。 オーストラリアでの時間と環境に感謝ですね。

 

( 13:52 )

 

お掃除の時間のあと、外に出歩いて、

「いちばんいい」 とのつぶやきが出た、4階・地理教室の方を見てみました。

 

日本は、モンスーン・アジア、東端の稲作国。

6月にはいれば、気温も日ざしも降水量も、

田の苗をたくましく育てるに足る恵みをこの地にもたらします。

( 13:56 )

 

また、校内に戻りまして…。

3時半過ぎ、先ほど久々に出歩いたせいか、多少小腹がすきました。

生徒玄関横の、自販機コーナーへ、こちらにも久々に。

 

( 15:39 )

 

つくばみらい市のパン屋さん・ブルーマロンさんのパンを。

 

( 15:39  9番・ピロシキ、13番・マカロニトマト。 このあと私は、これらのどっちかを買いました。

( 先代の「どんぐり」さんのパンの、「バンジョー」などの名物商品などを懐かしく思い出したりもします。

 

6時間目も終わって放課となった生徒が買いに来始めます。

※ じつは今年度から帰りのSHRは土曜日オンリー。 なので月~金曜の放課は、6校時の終わる15:35。

( 15:40  中1生 )

 

私もチャリン。 7分後。 自席。

 

 

マカロニは空洞(あな)が命です。

 

( 15:50 )

 

がんばったあとのおやつは、 確実においしい。

毎日どこかに、

きょうのいちばん。