• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close

卓619 READ ME

水越 卓治 2021.08.06

国道6号線・上り、取手市・桑原。
6月ころからだったでしょうか、
なにやら、工事が始まっておりましたが、

( 2021/7/24  18:37 )

よくよく見ると、
何か図と説明を施した大き目な看板が歩道に登場。



でも、速度60km/hほどの車からでは、よほど動体視力が
よくなくない限り、内容が全然読み取れません。

ここの歩道を歩く人もほとんどおらず
(10年前の3/12だけ、大勢人が歩いていました。)
2011/3/13「卓082.1」

幅1mほどの歩道からこの大きさの看板を全部を眺めるのは、
おそらく車道に出てみなければ読み取れないと思いました。

そこで、夏休みに入って11日目となった先週土曜、
近くに用事のついでに、炎天下に意を決して、
歩いて見に行ってみました。


( 2021/7/31  12:58 )


( 12:59  路傍に佇む「串刺し狸」さん達も、必死に猛暑に耐えています。 )

2分後、看板の前にたどり着きました。

車道は2kmに亘る片側2車線の直線区間なので、
上り線の車の流れが完全に途切れたところで、
車線に少し出て撮影しました。

猛暑。内容をくわしく読むのは後回しです。


( 2021/7/31  13:01 )

内容は、ここは、相野谷川(あいのやがわ)という小さな川と
実はクロスしていて(橋があるという実感は、国道が広いので
あまり気づきませんし、徒歩で来ていても「橋?」な感じ)、

この橋を架け換えるために、「切回し(きりまわし)」とよばれる
一時的な迂回路を建設している、という内容でした。

(もすこし拡大)

しかも、窒素酸化物を除去する「光触媒をコーティング」した
エコな看板だということや、取得した特許番号までもが
記されているのですが…、


( 2021/8/6  17:30  READ ME~! )

徒歩や自転車では、車道に出てみないと読めない。
車からでは、停車しない限りは読めない。
しかし、


( 駐停車禁止なのダー。)

停車もこの区間は禁じられています。
「降車を除く」とあるので、誰かに降りてもらえば、
停車はダメじゃないみたいですが…。

というわけで、このロケーションでは、
何人の人がこの高品位の看板内容を読むのでしょうか…。

「記事一覧」へのリンク

ARCHIVE

P.S.1
現地周辺を簡単に。
赤矢印部分が現地です。北西端は本校。 ↓


(「地理院地図」)

ちなみに、
都心部から家屋密度の高い空間が連続する地域は
(利根川など、河川による断絶は除く)、下図の青い点線が、
外郭と見られます。
土地利用的に見て、首都圏の北東方向の外郭ともいえます。


( 図中の赤丸は P.S.2でご案内する地点の位置になります。)

P.S.2
前回、カレーを本編で7連発しましたら、
入院中の先輩から「見て後悔した」とこぼされて
しまいました。そこで今号は、飯フォトは自粛の
方向でまいりますが、

上掲の「近くに用事のついでに」の「用事」(じつは昼ご飯)
で出会ったものだけアップするにとどめさせていただきます。


(「東京ラーメン」というメニューがあることから、もはや首都圏ではないことがうかがえます。)

画に描いたような冷やし中華が以前はこのお店にあったので、
2年ぶりにそれをいただきに訪店したのですが、券売機に
その姿無し。その替わり、「納豆冷麺」が気になりまして。



( 2021/7/31  12:40  発券後5分で着丼。 )

韓国冷麺ではありませんが、麺も納豆も量は十二分で、
納得の620円。



「茨城来たらこれ食べてって~」な一品に市内で出会えるとは
思いませんでした。

麺フォトのアップにより、飯フォトアップの自粛に
なっていたか否かは甚だ怪しい限りですが、
以上になります。