• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報
menu close

卓613 期限と順位

水越 卓治 2021.06.25

期末考査の1週前に入った、職員室の一角。
**


( 2021/6/24  18:16 )

日頃の授業でアウトプット・インプットした時間を
総括する日々が続きます。



( 2021/6/23  12:27 5A+5B音楽科・地理A  )

それは、音楽科の生徒たちにも。


( 2021/6/24  ↑ 10:04 ↓10:24  音楽科・音楽コース フレッシュコンサート )



人前でプレゼンする機会をめざして、
「決まった期限」を目指す中で、
準備や練習を重ねる活動の厚みや色合いがいかなるものか、
真に向き合った人のみぞ知る、質と量であるかもしれません。

「決まった期限」から逆算してそれまでの作戦を立てる
ことで、結果の良し悪しさえも決定づけられます。

とはいえ、「決まった期限」を提示する側においても、
留意すべきことは多々あります。
生徒の皆さんにおいても、
何かをお願い・依頼する場面は多いことと思います。

もっとも留意すべきこととしては、
ミッションや切実なお願いの中に、

「決まった期限」が明確ではないものに出くわした場合の、
優先順位。
これはもはや、1位ではなく、その時点で即、
47位辺りの、最底の優先順位に転落も必至です。

というのは、計画性の見えてこない企画は、ある意味、
発作的な営みと同然でもあり、
高邁な理想があろうとも、
工程表の存在しないプランニングと何ら違いはありません。

ゆえに、〆切の無い依頼への協力はひとまず切り捨てられて、
ほかに、もっと支えられるべき題材が上位に遷るべきです。

「O月X日までにお答えいただけるとたいへん助かります。」
などというちょっとした表記が有るのか、無いのかにより、
進めようとする工程の公正さやあるべき構造が、
伝わってきもし、伝わってこなかったりもします。



( 2021/6/20  11:47  取手市 井野  )

「記事一覧」へのリンク

ARCHIVE

P.S.

先週金曜のお昼。

( 2021/6/18  12:50 )

ポークソテー マスタードソース。

テイクアウトして夕方もいただきたい風味でした。