• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close

体育祭に向けて

生村 伸子 2021.06.03

4日(土)に開催予定の体育祭。
2・4・5年生にとっては、取手聖徳での初めての体育祭になります。
残念ながら保護者の皆様にご来場いただけず、声援を送っていただくこともできませんが、
生徒たちの盛り上がりや頑張っている様子を、少しでもお届けできればと思います。

昨日、2日(木)午後。初めてグランドでの全体練習でした。
中学生がダンスを披露しました。

 

3日(金)本日は、学年競技の練習をしました。
中学生の種目1つ目は「二人三脚リレー」
タイミングが上手くいかず苦戦したペアには、みんなでアドバイスをしていました。

2つ目の種目は「障害物競争」
ハードルをくぐり、

縄跳びをし、

各クラスで作った段ボールキャタピラで突撃、

最後にぐるぐるバット。

平衡感覚を失って、ふらついたり、倒れたり…
ゴールまで懸命に這っていく姿も!

午前中の最後には、5年生が可愛らしいダンスを披露してくれました。

今年は、一人一役。各競技の用具準備や審判などを全生徒で分担して体育祭の運営を支えています。

午後は、会場の準備と応援練習。
明日は予行です。
お天気が心配ですが、生徒たちの熱気で雨雲を追い払い青空の下で開催できることを願っています。

黙々とトラックの縁のペンキ塗りをしてくださっているのは、ナント校長先生。
途中で2回もペンキを買い足したとか。
とてもきれいで、映えるグランドになりました。ありがとうございます。