• 学校案内
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 高校入試
menu close

思わぬ発見

増田 瑞綺 2020.11.12

この夏、実は理科室の大掃除をしていました。

取手聖徳には第1生物室・第2生物室・第1化学室・第2化学室・物理室と5つの理科室があります。

このうち、第1生物室と第2化学室は物が多すぎてなかなか片付けができず…

という感じでした。

 

その掃除中に見つかったのが…

取手聖徳が建設される前に行われたボーリング調査の結果とそのサンプルです。

調査されたのはなんと…

昭和57年5月28日〜6月2日。

実に38年前です。

思わぬ発見に興奮し、すぐに水越先生にご報告。

どこかでお披露目できたら良いな〜なんてお話をしていました。

 

そして先日、中学1年生の授業で、めでたく披露されました。

地学の授業で「地層」について学んでいて、

「実は学校が建設された時に、この土地もボーリング調査してたんだよ〜」

と言って紹介しました。

生徒たちは

「何これ!古い〜」とか

「昭和57年だって!お母さんも生まれてないよ〜」

なんて話をしながら物珍しそうに眺めていました。

 

ワクワクする掘り出し物。まだまだ見つかりそうです。