• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 進路
  • 学校生活
menu close
  • 取手聖徳の特色
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報

SEITOKU Freshman’s Camp 第1日目

2019.04.08

新入生たちは,4月8日(月)より2泊3日で,[ SEITOKU Freshmen’s Camp(略称 SFC) ]に出かけています。例年,長野県佐久市にある「聖徳学園セミナーハウス かすがの森」で実施していたSFCですが,今年から筑波山のつつじヶ丘にある「筑波山京成ホテル」に会場を移しました。

学校からの移動距離も短くなり,時間に余裕ができた分,新たなアクティビティーとして「筑波山散策」を組み入れました。また,講座のサポートに教員を派遣しやすくなり,ました。

入学してわずか数日のこの時期,敢えて実施しているSFC。これからの学校生活に向けて,クラスや学年の和やかな人間関係を作ることを目的としています。また,将来の進路実験に向けて,「コミュニケーション力」や「探究する力」を育む基礎作りを行う場でもあります。

生憎の冷たい雨の降る中でのスタートでしたが,生徒たちはクラスの壁を越えて,元気一杯,楽しくプログラムに取り組んでいます。

午後には川並校長先生も加わり,引率の先生方を交えて,クラス・学年の絆を深める活動に取り組みました。

夕食前,最後の講座は「校長講話」。川並校長先生は『聖徳学園 はじめて物語』と称して,学園の歴史と建学の精神「和」についてのお話しを,中学1年生にも分かるよう,やさしくお話してくださいました。

< 校長講話 >

< 晩ごはん~豚肉の陶板焼き・寄せ鍋・海老フライ・ご飯・味噌汁・いちご>

< 楽しい夕食の時間 >

< 筑波研究学園都市の夜景 >

 4月9日(火)は天候も回復します。お昼ご飯を兼ねた「筑波山散策」が楽しいものとなるよう願っています。