• 学校紹介
  • 中学校
  • 高等学校
  • 入試情報
  • 進路
  • 学校生活
menu close
  • 取手聖徳の特色
  • 中学校
  • 高等学校
  • 学校生活
  • 進路
  • 入試情報

「起業」プログラムスタート!~中学「女性キャリア」

2019.06.03

5月23日(木),中学1・2年生が『働くことの意義』や『お金』について学び,協力して商品を作り販売する『起業』というプログラムスタートさせました。

恒例の『起業』プログラムですが,今年度はバージョンアップし,以下の6点を特に大切にしながら取り組みます。

① 社会とつながり,社会を知る機会にしよう。

② もの作りを通して,『人権・経済・環境』について考えよう。【エシカル消費】

③ 価値とは何かを学び,価値ある製品をデザインしよう。

④ 地域社会の専門家と協働しよう。

⑤ 組織作りを行い,協働しよう。

⑥ 働くということを自分ごととして考えよう。

5月23日(木)の起業第1回では 『働く人たちのリアルな思いに触れよう!』と題して,都内と本校近隣の8名の職業人の方に,本校にお越しいただいて,実際にお話を伺いました。普段お会いする機会がないような職業の方と今後も一緒に商品開発をお手伝い頂ける方々にお集まりいただきました。

3校時・・・以下の方々と,貴重な時間を過ごしました。
① 佐藤浩志様 カタパルト代表…【ブランディングディレクター】
② 畔上順平様 けやき建築設計代表…【一級建築士】
③ 石川陽子様 つたわる日本語代表…【日本語教師】
④ 河野絵美佳様 NPO法人 日本森林管理協議会 【キーアカウント&キャンペーンオフィサー】
⑤ 成島敬司様 住まい工房ナルシマ 代表取締役 【建築プロデューサー】
⑥ 岡田英美様 社会福祉法人身障者ポニーの会 他 施設長,業務執行理事
⑦ 塩川富士夫様 NPO法人バイオライフ理事長
   ※ ①佐藤様,②畔上様は,オプンラボのご協力で,おいでくださいました。
4校時 佐藤様によるブランディングに関するワークショップ
普段,大手の企業主体のブランディング(商品の新しい価値の作り方・伝え方】佐藤様から講義をして頂き,その手法を用いて,既存のお菓子に自分たちのアイディアを加えて,新しいブランディングを試みました。【Branding 7 steps】
5校時 金子正晃様 デジマインド代表 【マインドマップ公認インストラクター】
 3・4校時の振り返りをするための手法として,考えをまとめ,考えを広げる手法として,公認インストラクターの方に,マインドマップの作り方を教えて頂き,実際に作成しました。 これからの活動に活かしたいと思います。